2003年の活動内容

下線のあるテーマはクリックすると内容が表示されます。

例会 報告日 テーマ 報告者
1月例会 2003.01.15. An Introduction to Intercultural Communication J.H.Wasilewski
論考 2003.01.24. 基礎研究と技術力  山本 利久
寄稿 2003.01.26. Japanese Foreign Trade and Economic Development  中内 恒夫
2月例会 2003.02.12 戦後奇跡の経済復興を遂げた日本、ドイツの両大国に今何が
起こっているか−日独比較Q&A‐
山本 利久
3月例会 2003.03.12. 市民活動としての警察大学跡地利用案コンクールの経緯 加藤まさみ(ゲスト)
4月例会 2003.04.08. 温暖化防止対策の当面の課題−京都議定書を巡って
−エネルギーと地球環境
小西誠一(ゲスト)
その他 2003.04.17. 東京風ぐるま見学会  堀尾哲一郎
論考 2003.05.06. ビジネスのルール、政治のルール  山本 利久
5月例会 2003.05.14. 差別を創りだすもの 宗像 基(ゲスト)
6月例会 2003.06.11 Japanese as Multiculturals:
Charting one's Course with Multicultural Compass
J.H.Wasilewski
その他 2003.06.25.  理解と和解の旅-タイ・スタディーツアー 辻 宏
7月例会 2003.07.09 原子力発電の役割と特徴 金次 興一(ゲスト)
論考 2003.07.21.  地球温暖化に対する人類の責任は軽減されるか 松崎 昇
論考  2003.09.01. 未来の富を食べ過ぎた国  中村 嘉孝
9月例会 2003.09.17. 風力発電雑感 − ビジネスとしての魅力はあるか? 高仲日出男(ゲスト)
論考 2003.09.23.  「アルハンゲリウスの亡霊」と「知られざるスターリン」 松崎 昇
10月例会 2003.10.08. 真の改革者「建国の父」ケマル・アカチュルク 赤松 順太(ゲスト)
11月例会 2003.11.26. 中国産業の最新情勢 伊澤 槇一(ゲスト)
その他 2003.11.29. 佐賀大学海洋エネルギー研究センター見学記  阿部 哲夫
その他 2003.12.02. 市原エコセメント見学記  堀尾哲一郎
12月例会 2003.12.17. 納会と新年度方針の討議 メンバー

copyright (C):1999 smile-kai, all rights reserved