2003年11月例会報告


ご講演中の伊澤槙一氏 NPO法人テクノ未来塾の塾生を引率して
中国北京郊外の工場を見学した時の記念写真
(2003.11.04.)

 11月26日(水)の例会において伊澤槙一氏(上海交通大学客員教授)の『中国産業の最新情勢』と題するご講演をお聴きした。ご講演は同氏が1991年以降続けてきた中国との技術交流の中で得た多くの情報に基づいて、単に技術分野に留まらず、政治経済にわたる広範囲な内容であった。項目としては(1)WTO加盟による変化、(2)都市インフラの整備と課題、(3)環境問題と食料供給、(4)産業発展の底力、(5)人材の流動化等であった。スマイル会のメンバーには中国在住の経験者が多く、かなり掘り下げた討論ができ、非常に有意義であった。伊澤槙一氏は上海交通大学客員教授のほかNPO法人テクノ未来塾(国際的若手技術者集団の育成)の理事長、NPO法人ナノ構造ポリマー研究協会理事長、NPO法人日本科学技術者協会理事、日本国連環境計画ポリマー研究部会委員長などの要職にあり、時間があればNPOの話も拝聴する予定であったが、中国産業の話が盛り上がり、今後、再登場をお願いすることになった。
講演要旨はこちら

copyright (C):1999 smile-kai, all rights reserved