2006年10月例会報告



講演1:地球温暖化防止方法(Operation Hot Air) 片岡康昭氏

講演2:タイの政治とクーデタ 中村嘉孝氏


講演1は太陽と地球の間に巨大なシートを張り、太陽エネルギーの地球に届く量をコントロールすることにより地球温暖化を防ぐ方法について演者独自のアイデアを紹介した。講演では原理、方法、コスト、シート反射面の考察などアイデアの技術的全貌を包含していた。出席者は大きな夢に期待を膨らませ、熱心に質疑応答を行った。

講演2は先般、発生した
タイのクーデタに対して談話室に投稿された論文が好評で、さらに議論を深めたいと言う要望から急遽、追加発表となった。講演では1932年の立憲革命以来のタイの十数回に及ぶクーデタの歴史とその背景についてタイ駐在経験に基づくデータを加え解説されたのに対して、出席者からも積極的な意見が出され、この課題が北朝鮮の核実験騒動でニュースから、かき消されようとしている中で、その重要性を再認識できた。談話室へ掲載した「タイのクーデタ」と合わせてお読みいただくことをお勧めいたします。
講演する中村嘉孝氏 講演する片岡康昭氏

講演1のレジメはこちら
講演2のレジメはこちら


copyright (C):1999 smile-kai, all rights reserved