2015年6月例会報告


仏教の伝播と世界3大仏教遺跡

辻 宏
 
   
講演される辻 宏氏 

 2015年6月25日(木)辻 宏氏から「仏教の伝播と世界3大仏教遺跡」と題してお話をお聴きした。はじめに、仏教の発生から日本などへの伝播のご説明があった。続いて、世界の3大仏教遺跡並びにスコータイ遺跡について現地を実際に見聞した体験に基づいて、遺跡の歴史と背景、遺跡の特徴について多くの写真を使ってご説明があった。(1)ボロブドゥール(インドネシア)遺跡には1988年に、(2)バカン万塔遺跡群(ミャンマー)には今年、(3)アンコール遺跡(カンボジア)には1990年に(4)スコータイ(タイ)には現地勤務時を始め数知れず訪問された。ご説明の最後に、ミャンマーの最近の市民生活についてもスライドを用いて紹介された。2500年を超える仏教の歴史の遺跡群の壮大さに圧倒されるとともに、その遺跡群を後世に伝えることが我々の義務であることを痛感した。

レジュメ
補足資料


copyright (C):1999 smile-kai, all rights reserved