2016年4月例会報告

  マイナス金利政策を考える

湯本 雅士

     


  2016年4月28日(木)湯本雅士氏から「マイナス金利政策を考える」というお話をお聴きした。マイナス金利
についてはメンバー各位の関心が強く、3ヶ月前に導入された時から専門家の判り易い解説を希望しており、
湯本雅士氏にお願いすることとなった。お話は(1)はじめに、(2)市場変化とマイナス金利の発生、(3)そも
そも金利(利子率)とは、(4)デフレ時代の金融政策、(5)日銀のマイナス金利政策とその評価、(6)経済成長
と中央銀行の役割、(7)マイナス金利政策の評価と限界、(8)「デフレ対策としての金融政策」再考について
基礎の基礎から解説された。内容が膨大であり多少消化不良の点はあったが、活発な質疑応答を反映した
形でレジメを再構成されここに掲載した。読めば読むほど含蓄があり理解を深めることができた。

レジュメはこちら
 図表はこちら


copyright (C):1999 smile-kai, all rights reserved