2019年11月例会報告


介護保険について


中村 嘉孝
 
   
   
   
 
  2019年11月28日(木) 中村嘉孝氏から「介護保険について」と題する
お話をお聴きしました。介護保険制度導入の経緯、介護保険法の概要、
介護保険制度の改正経緯、介護保険制度の国家財政、介護保険制度
に対する評価、介護保険制度を中心とする市町村の取り組みの例
(武蔵野市)、外国の介護保険制度、介護保険制度の将来について、
詳しい説明があった。
 国際連合の定義によると65歳以上の老年人口の比率が総人口の7%
をこえた社会を高齢化社会、14%をこえた社会を高齢社会というが、
わが国では1970年に7%をこえ、1995年には14.5%、本年9月には
28.4%に達し世界に例を見ない速さで高齢化が進んでおり、このままでは
国の活力が失われる可能性があり、国全体で抜本的な対応を考えなけれ
ばならない時期に来ていることがよく理解できた。

レジメはこちら




copyright (C):1999 smile-kai, all rights reservedに